お盆を過ぎて、きのうはいつもより暑さが
和らいだ、と思えるような一日だった。
 少し前の記事になるが、朝日新聞の
社説より

「いじめ、級友や先生とのあつれき、勉強、
進路ーー。悩んでいる子にとって、学校を
離れていられる夏は貴重な時間だ。
2学期が近づくと、そういう子たちは不安定に
なりやすい。・・・だから、休みの間にゆっくり
気持ちを落ち着かせ、一歩踏みだして、だれかに
悩みを打ち明けてほしい。」

 悩みというほどのことでなくても、なんかイヤ、
なんか疲れる、といったことが出やすい時期でも
ある。
 無理しないで、やんわりいきましょう。

*****
カーテンのうしろ  武鹿悦子

カーテンのうしろの
せまい闇で
いまも
ちいさいだれかが息を殺して
います

鬼にみつかるのが
こわくて

みつけられないのはもっと
こわくて