FC2ブログ



はじめまして、松永みよこです。 俳句のすばらしさをあなたに伝えたい、 そんな思いからこのカフェを開きました。 どうぞよろしくお願いします。

Prev  «  [ 2018/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

松永みよこ

Author:松永みよこ
1973年静岡市生まれ。
「玉藻」星野高士氏に師事。
「青垣」(大島雄作氏)
「船団」(代表
坪内稔典氏)に参加。
立教大学院修了。(日本文学・近現代)
三重県桑名市在住。

東京、静岡、鎌倉での
テレビ局、ラジオ局、博物館勤務等を経て

名古屋市内専門学校高等課程での
国語講師は5年目になりました。
2007年に第1句集「抱く」
を出版。第2句集に向けて準備中。
取得資格
学芸員・社会福祉士

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア

警鐘をならせ

 夏が近づくと、特に増えてくるのが
ダイエットの話題。(一年中?)
 テレビや雑誌で頻繁に特集も
されている。

 もちろん健康のために必要がある人もいるが、
文化人類学者
磯野真穂さんの摂食障害に関する調査の
インタビューを読み、
自分も周りに惑わされている
と考えさせられることが多くあった。
****************
  1980年代のアイドルと今のアイドルを比較しても、
  明らかに今のほうがやせています。
  「やせ」は競争です。みんなと同じところまできたら
  「やせ」ではなくなり、さらにやせる必要がでてきて
  しまう。・・・・・女性が容姿を重視される「見られる性」
  だという事実は外せません。だから自分の体や食事に
  目が向きやすくなります。


  いじめやパワハラ・過労は圧力をかけている人が明確な
  一方で、摂食障害は「やせなきゃ」とプレッシャーをかけて
  いるのがふわっとした社会の空気です。

  「未成熟」をめでる日本の文化背景があると思います。
  欧米では成熟して胸やお尻の出た女性がセクシーと
  されますが、日本ではそうではないですよね。
  じゅうぶん細いアニメのキャラクターが「ダイエットしなきゃ」と
  言う文化です。

  女性のやせすぎ問題を何とかしたいのであれば、
  社会の「やせ」へのプレッシャーを減らし、子どもが
  読む雑誌にはダイエット特集を載せないといった配慮が
  必要ではないでしょうか。

*******
 社会の空気を敏感に感じ取りすぎて、過剰なやせ願望
 にとらわれてしまう女性(10代20代が多い)を減らして
 いくように、学校や若者が集まる場所でも
 無理なダイエットはしないように
 伝えていくべきだと思う。・・・だが、ダメと言われれば
 やりたがる年代、何かもっとよい啓発の方法はないかと思う。
自分の個性を尊ぶことができる社会づくりだろうか。

*****
「やせ」礼賛の国で  ギルトフリー食品 病みアカ
朝日新聞デジタル 文化人類学者 磯野真穂さんに聞く
2018年4月6日

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://myksn94.blog101.fc2.com/tb.php/1398-1b2c9d0d


ブログ内検索
RSSフィード
リンク