今年は、
隠居した50歳から伊能図という実測による
日本地図を作製した伊能忠敬の没後200年。
 
 子孫の方がマスコミに登場していたりも
したが、綾小路きみまろさんが出ていた時には
「あれ?どんな関係があるのかな」と感じた。
どうやら遅咲き人生ということでとりあげられていたようだ。
******
 なせばなるですよ。
 動かないと足跡は付かないんだから。
 そのころ既に、歯はない、毛はない、
 先はない、抜けないのは疲れだけという状態
 だったけど、変に純粋なところがあるんです。
 常にチャレンジャー、五十になっても伸びしろが
 あるぞと。絶対おれの面白さを分かってくれる人が
 いると。

 そして、売れたときに、空を見上げて言ったんです、
 「そら見たことか」
******
  私も、五十歳になっても、六十歳になっても、
常にチャレンジャーでいたいと思う。