夏も近づく~というより、もう夏が来たかのような
陽気が続きますね。

 急激な陽射しの強さに少し戸惑いながらも、
何着よう、何食べよう、と楽しんでいます。

 最近、手紙を書いたり、絵を描いたりして送りあう
文通が、10代から30代の女性を中心にはやっているそうです。

 文通の人気の裏側には、「SNS疲れがあるのでは」と博報堂
生活総合研究所の夏山明美さん。
「文通は特定の相手との関係をゆっくり深く築くことができる。
SNSでは得られない癒しを感じられるのでは」と分析しています。

 新緑の季節、親しい人にお手紙を書いてみるのも素敵ですね。

*****
引用
「読売新聞」オンライン
LINEやメッセンジャーはもう古い?!文通のアナログな魅力とは
大手小町