東海テレビ制作のドキュメンタリー「ホームレス理事長」を
観た。

 ホームレス理事長とは、赤字でNPO法人を運営する
理事長さん、
 どのようなNPOかというと、高校中退者を集めて
もう一度野球に取り組むというものだ。

 監督の指導が厳しく、私の考えと
意見が合わない点も多く、このチームは野球をするという
前に生活を整えていったほうがよいと思った。
 勝負に闘争心は必要だが、ギスギスしていては、
良い結果は生まれない。

 だが、高校を辞めた学生の、身分や居場所のなさ、
再スタートの困難など考えさせられることが多かった。

 ドキュメンタリーはNHKのものを観ていたが、民放でも
地域の問題をどんどん取り上げてほしい。
たとえ少し重たいテーマでも観たいと思っている人はいる。