今週は、水の中に住んでいるような
毎日でした。
 カメラをやっているリケジョ(理系女性)の方とお話を
する機会がありました。
 もちろん、外見から
この人はリケジョだとわかるわけではないけれど、
とても丁寧に話してくれる方だと思いました。

 論理的思考が
身についているから、『わかりあえない』ことを
前提にして話をしている、
もっと言えば生活全般でそうして過ごしているのかな。

 私は、自分の頭の中が雑多な考えで
一杯になっていることが
多くて、多分わかってくれるだろうと
思って説明などは省略してしまうほうなので、
そういう淡々と、キリッとした姿勢に
憧れました。(憧れているだけですが)