自分が女性で、家族も姉妹だったことから
女性の権利については
考えたり感じることがあった。

 だけど、この間サスケだったか、
体力バトルの番組を観ていて、アメリカからの
スタントウーマンの方が1stステージをクリアした時に
「女には負けてらんない」という出場者の男性陣の声をきき、
人口の半分に負けてはいけない、と思い込んでいるなら
大変なものを背負ってきているんだなと感じた。

 日常生活をみると、素直とか無垢であることを隠さずに
生きていられるのは、女性の方が多いかなと思う。
 男性は、詩の世界やその他のアートの世界など
限られたフィールドで自分を開放しているのだろうか。
 ふとそんなことを思った。